ステンドラ(スペドラ)通販

ステンドラは、バイアグラ・レビトラ・シアリスに続く第4のED治療薬です。
日本では未承認であるため流通していませんが、アメリカやヨーロッパでは2012年頃から発売されています。

従来のED治療薬のメリットを備えたステンドラは、優れた勃起力と即効性でEDの症状を改善します。

ステンドラ(スペドラ)の概要

有効成分:アバナフィル

ステンドラは第4のED治療薬として開発されました。
アメリカやヨーロッパではすでに発売されていますが、日本では認可が下りておらず、薬局やドラッグストアはもちろん病院でも扱われていません。

有効成分はアバナフィル
アメリカではステンドラとして発売されているものの、ヨーロッパではスペドラという名称で販売されています。
名称は異なりますが中身は同じです。

従来のED治療薬の改良版と称されるステンドラは、バイアグラのような力強い勃起力と、レビトラのような素早い即効性を持ち合わせています。
また食事の影響を受けにくいというのも特徴です。

勃起力と即効性に優れつつ、副作用の発現率は低いため、初めてED治療薬を飲む人でも安心です。

ステンドラ(スペドラ)の効果

血管拡張作用によって陰茎の血流量を増やし、勃起不全を改善します

ステンドラは従来のED治療薬と同じく、PDE5(ホスホジエステラーゼ5)という酵素の働きを阻害する薬です。

陰茎の血管を広げるには、cGMP(サイクリックGMP)という物質の働きが重要です。
PDE5はcGMPを分解する作用を持つ酵素で、過剰に増えてしまうと血管が収縮し、血流量が足りず勃起障害が起こります。

ステンドラの有効成分アバナフィルは、PDE5を抑制することでcGMPの働きを優位にさせて、陰茎の血管がスムーズに広がるようにサポートします。

ハイブリッド型のED治療薬です

ステンドラはバイアグラのような勃起力と、レビトラのような即効性を併せ持ちます。
服用から15~30分ほどで効き始め、最長6時間ほど効果が持続します。

また食事やアルコールの影響を受けにくいという点も魅力的。
従来のED治療薬の欠点を抑え、メリットを詰め込んだ夢のようなED治療薬です。

ステンドラ(スペドラ)の飲み方

性行為の15~30分前に1回1錠を服用します

ステンドラには100mgと200mgがありますが、200mgは体格が大きな男性向きです。
他国に比べて体が小さな日本人男性には強く効きすぎてしまうことがあります。

100/200mgを半分にカットして服用すると、摂取量を抑えつつコスパが高まります。
初めて服用する場合は100mgをカットし、50mgから試してみましょう。

また1日1回の服用で摂取できる最大用量は、アバナフィルとして200mgまでです。
次に服用するときは必ず24時間以上空けてください。

高脂肪食はできるだけ避けましょう

即効性が高いステンドラは、食前・食後に服用してもとくに影響を受けず作用します。
そのため他のED治療薬のように食事に気を遣うこともありません。

ただし高脂肪食には注意が必要です。
脂分が消化器の粘膜のバリアのような働きをするため、アバナフィルが吸収されるのを邪魔してしまう恐れがあります。

ステンドラを服用するのであれば、軽食に留めるか、さっぱりした食事を選ぶと安心です。

ステンドラ(スペドラ)の副作用

頭痛、潮紅、鼻詰まり、鼻水、喉の痛み、背痛 など

いずれの副作用もステンドラの血管拡張作用によるもので、時間が経過するとともに消失していきます。
発生頻度が高い頭痛は、市販の頭痛薬(鎮痛薬)で緩和しても問題ありません。
また鼻詰まりは鼻炎薬で緩和可能です。

重篤な副作用に注意が必要です

ステンドラの服用によって、稀に視覚異常(視界が青みがかるなど)や勃起持続症(プリアピズム)といった副作用が出ることがあります。

視覚異常がひどい場合、視力の低下などが起こることも。
すぐに眼科を受診して検査を受けましょう。

また勃起持続症は放置してはいけない副作用です。
勃起状態が長時間続くと、神経を損傷してしまう恐れがあります。
4時間以上勃起が続くようであれば、すぐに医療機関で診察を受けるようにしましょう。

ステンドラ(スペドラ)の注意点

ステンドラとの相性が悪い薬はいくつかあります。
併用することで重篤な副作用が出る恐れがあるため、事前に確認しておきましょう。

併用禁忌薬

ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド、アミオダロン製剤

服用できない人

重度の腎障害・肝障害がある、人工透析治療を受けている、血圧異常がある、心血管系の病気で性行為が禁止されている、半年以内に脳梗塞や心筋梗塞の既往歴がある、血液細胞に問題がある

服用に関して医師への相談が必要な人

CYP3A4阻害薬/誘導薬(サキナビル、ダルナビル、リトナビルなど)、降圧剤を服用している人

グレープフルーツに含まれるフラノクマリンという成分は、ステンドラの効果を増幅させ、強い副作用を招く恐れがあります。
果汁が含まれるジュースなどにも同様の作用があるため、ステンドラとの併用は避けましょう。

ステンドラ(スペドラ)の口コミ

Kさん(36歳)

元々ずっとレビトラユーザーでした。
有名なEDの薬はバイアグラとレビトラとシアリスだけだと思ってたけど、ステンドラがめっちゃ良いっていう口コミを見つけて、試したいと思い購入しました。

即効性は確かにあります。
レビトラと同じくらいか、もしかしたらもっと早く効いてるかも?
あとガチガチに勃起します。
知人はバイアグラが最強って言いますが、僕はステンドラも負けてないんじゃないかと思います。

残念ながら病院で処方してもらえないので、自分は通販購入しています!
ジェネリックもあるみたいだし、次はそっちを買ってみようかな。

Uさん(48歳)

40代半ばでEDになり、病院でシアリスを処方してもらっていましたが、ここ数年はネットでシアリスのジェネリックを買うようになりました。
使っている通販サイトで第4の薬として紹介されていたのがステンドラです。
聞いたことがないし、調べてみたら日本にない薬だったのですが、興味本位で買ってみました。
新薬らしいのでお値段はそれなり。
でもまぁ効果があればラッキーって感じで試してみました。

シアリス系の薬はどうしても効くまでに時間がかかるので、飲むタイミングに困ることもありますが、ステンドラは秒で効いてくれますね。
だいたい15分しないくらいで臨戦状態になります。
あと自分はあまり副作用を感じませんでした。体に合っているのかも。

200mg錠を半分に割って飲んでいるので、コスパは良いです。
そろそろなくなりそうなので追加購入しようと思っています。

Rさん(50歳)

知人の勧めでステンドラを購入してみました。
硬さは欲しいけれど、バイアグラでは頭痛がひどかったので、勃起力にやや不満はありますがシアリスを使っています。

届いたステンドラをさっそく試してみたところ、想像より早く効いてビックリしました。
なのに頭痛とか鼻詰まりは感じなくて、もっと早く使っていれば良かったと思います。

ただ4錠で5,000円ちょっとは高いかな・・。
ジェネリックもあるので、今ある分がなくなったらジェネリックの方を買います。