プロペシア通販

プロペシアは世界で初めての飲むAGA治療薬です。
薄毛や抜け毛の改善率はなんと98%!
抜け毛の原因ホルモンを抑え、抜け毛の減少と発毛の増加を促します。

プロペシアの概要

有効成分:フィナステリド

プロペシアは、MSD(メルク)社が手掛けるAGA治療薬です。
AGA(男性型脱毛症)の治療においてもっとも選ばれている薬で、24週間以上の継続服用で98%の男性が薄毛の改善を実感しています。

プロペシアは、前立腺肥大症治療薬の研究過程で誕生しました。
まずはじめにフィナステリド5mgを配合するプロスカーが前立腺額症治療薬として販売され、続いてフィナステリド1mgで作られたプロペシアがAGA治療薬として登場しました。

プロペシアの効果

抜け毛の原因ホルモン・DHTの生成を阻害し、AGAの進行を抑制します

プロペシアは、抜け毛の原因である男性ホルモン・DHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑える働きがあります。

DHTはもともと、男性に備わっているテストステロンという男性ホルモン。
しかし毛根に存在する酵素・5αリダクターゼと結合すると、DHTに変化し毛乳頭(毛根)を攻撃するようになります。

ダメージを受けた毛乳頭は髪の毛を成長させることができなくなるため、今ある髪は抜けていき、新しい髪も育たなくなってしまうのです。

しかしプロペシアを服用すれば、DHTは作られません。
DHTが存在しなければ毛乳頭が攻撃されることもなくなり、髪を守ることができるようになります。

6ヶ月以上の継続服用で目に見える変化が実感できます

プロペシアによる効果を実感できるまでに最低3ヶ月、一般的には6ヶ月以上かかると言われています。

すぐに効果が得られないのは、髪の成長スピードや生えかわりサイクルには個人差があるから。
プロペシアは抜け毛をストップさせるのが役割ですが、薄毛の改善が実感できるのは新たな髪が生え揃った時です。
そのため「プロペシアを飲んで髪が増えた」と実感できるまでには、数ヵ月~半年以上の時間が必要。
すぐに効果が感じられなくても、諦めずに服用を続けることが大切です。

ただし、年~1年ほど服用を続けてもまったく効果がない場合には、AGA以外の原因で髪が減っていると考えられます。

プロペシアの飲み方

1日1回、1錠を毎日服用してください

プロペシアを服用するタイミングは、食前・食後などいつでも構いません。

ただし有効成分の血中濃度を一定にキープするために、毎日決まった時間帯に服用するよう推奨されています。
朝食後や就寝前など、ライフスタイルに合わせて飲み忘れないタイミングでの服用を習慣づけましょう。

どんな薬でも、アルコールと一緒に飲むと肝臓に負担をかけてしまいます。
晩酌する機会が多い人は、夕食後や就寝前よりも朝や昼の服用がおすすめです。

飲み忘れた場合

もし1回分を飲み忘れたら、気づいた時点で服用してください。
飲み忘れから1日以上経っている場合は、そのまま1回分はとばして構いません。
1回の服用で2回分をまとめて飲むことは禁止されています。

プロペシアの副作用

性欲の減退、勃起不全、アレルギー、肝機能障害など

プロペシアを飲むと男性機能障害を生じることがありますが、発症率は1%前後とかなり低め。
EDになったらどうしよう…と気にし過ぎることが、かえって性行為に支障をきたしているとも考えられます。

肝機能障害やアレルギー反応も発症はごくまれですが、手足のむくみ・腫れや発疹、黄疸などの異変を生じた場合には医療機関を受診してください。

一時的な抜け毛の増加

プロペシアの服用をはじめてから1~2ヶ月ほどの時期に、抜け毛の量が急増することがあります。
これは初期脱毛と言って、AGAの悪化ではなくプロペシアの効果が現れ始めているサイン。
有効成分がDHTを抑制し、髪の成長サイクルが正常化し始めている証拠です。

「今以上に髪が減るなんて…」と大きな不安を感じるかもしれませんが、そこで服用を中止してはいけません。
初期脱毛は、数週間から長くても数ヵ月で治まります。

その後は新しい髪が生えて育っていく時期に入るので、抜け毛の減少・発毛を楽しみに毎日の服用を継続しましょう。

プロペシアの注意点

女性や子どもの服用は禁止されています。

プロペシアは男性ホルモンに作用するため、妊娠中の女性や男児が服用すると男性器の形成に異常をきたすおそれがあります。

プロペシアの成分・フィナステリドは経皮吸収(肌からの吸収)ができるため、女性や男児が薬剤に触れることがないよう管理を徹底してください。

服用中は献血できません

女性や男児への影響をふまえ、プロペシアの服用期間中は献血を禁止されています。

服用を中止して1ヵ月以上経過していれば、献血は可能です。
念のため、献血希望の際は問診の際にプロペシアの服用期間を申し出てください。

プロペシアの口コミ・評判

まっしーさん(33歳)

20代後半から急激におでこが薄くなりはじめ、リアップに頼る日々でした。
しかし一向に髪が増えないどころか、抜け毛は増加…。
コンプレックスで帽子なしでは外出もできないほどでしたが、プロペシアを飲み始めてからようやく希望の光が見えてきました。

1ヶ月目には初期脱毛でびっくりするほど抜け毛が増え、絶望的な気持ちになりましたが、根気強く服用を続けて4~5ヶ月目くらいで少しずつ増えてきたような…という感じ。
7、8ヶ月目は明らかな変化が現れました。

1ヶ月ごとに写真を残しているんですが、プロペシアを飲み始める前と1ヶ月後、8ヶ月後では全然違います。
ハゲは辛いですが、勇気をだしてプロペシアを買ってみて良かったと心底思っています。

武市さん(45歳)

ハゲの家系なんで覚悟はしていましたが、いざ自分の髪が減ると落ち込みますね…。
すぐにプロペシアとミノキシジルをセットで買いましたよ。
4~5ヶ月くらいでいい感じの変化が見られたので、治療のモチベーションもあがりました。
いまでは30代の頃くらいに髪が増えているので、このまま維持できればOKと毎日飲み続けています。