フォリックス通販

フォリックスは、ミノキシジルを配合する育毛剤です。
フォリックス02~16までのシリーズがあり、自分の身体に合った成分量を選択できます。
直接頭皮へと塗り込む外用薬なので、ピンポイントで抜け毛を防止し発毛を促進する効果が望めます。

フォリックスの購入はコチラから

フォリックス概要

有効成分:ミノキシジル、アデノシン、プロシアニジンB2、プロキャピルなど

フォリックスシリーズはそれぞれミノキシジルの含有量が異なります。

・フォリックスFR02ーミノキシジル2%
・フォリックスFR05ーミノキシジル5%
・フォリックスFR07ーミノキシジル7%
・フォリックスFR12ーミノキシジル12%
・フォリックスFR15ーミノキシジル15%
・フォリックスFR16ーミノキシジル17%

成分量が多くなるほど強い効果が望めます。
フォリックスFR02は唯一女性でも使用できる商品です。

フォリックスFR12~16は、発毛を促進するミノキシジルだけでなく抜け毛をブロックするフィナステリドも配合しています。
1本で2つの成分を一気に塗りこめるため、錠剤タイプでは満足できなかった人におすすめです。
フォリックスシリーズは最新の製造技術により有効成分をカプセル化しているため、皮膚の奥深くにまで行き届きます。

フォリックスの効果

毛細血管を拡張して頭皮の血流アップを促進します

主成分であるミノキシジルは、頭皮の血管を拡張させて血流を促進します。また毛母細胞に直接作用して健康的な毛の成長や発毛を促します。

フォリックスFR12~16に配合されているフィナステリドは、主に抜け毛を抑制する働きがあります。
毛根のダメージを防ぎ抜け毛を抑制するのです。

フォリックスの使用方法

朝晩の1回ずつ、1度に5プッシュまでを頭皮に直接塗ります

軽くマッサージするように塗り込みましょう。
塗布したばかりの4時間はそのままの状態を保ってから洗い流しましょう。
すぐに洗い流すと成分が頭皮へと浸透しません。

一度に量や回数を増やしても効果がすぐに現れるわけではありません。
返って副作用を増強する恐れがあるので、用法・用量はきちんと守りましょう。

フォリックスの副作用

頭皮のかぶれや発疹、フケ、ニキビなど

めまいや胸痛、めまい、動悸、むくみ、血圧の低下を感じた場合はすぐに使用を中止して医師による診察を受けましょう。

フォリックスの注意点

・以下に当てはまる人はフォリックスを服用できません。
・ミノキシジルに過敏症の既往歴がある
・高血圧または低血圧(降圧剤を服用している)
・円形脱毛症、甲状腺疾患による脱毛、または原因不明の脱毛症である
・急な脱毛や斑状に抜け毛を発症している
・心臓や肝臓に疾患がある
・未成年者

・以下に当てはまる人は、服用前に医師に相談してください

・治療中の病気がある人

フォリックスの口コミ

髪の毛グングンさん(39歳)

フォリックスFR15を使い続けています。
かゆみが心配だったんですが、何事もなく安心して使用できています。
内服薬にチャレンジするのは勇気がいるので、とりあえずフォリックスでどうにかこうにかできています。
2回プッシュでだんだん生えてきているので、5回までは出す必要ないなと感じています。
時間はかかるけど、まあ髪の毛生えること自体時間かかるししょうがないとおもっているよ。

ミノキーさん(51歳)

もう50代だし髪の毛を気にする必要なんてないかなと思いつつ、フォリックスに目が止まってしまいました。
頭皮に直接塗るからさ、始めはちょっと痒かったんだけどどんどん髪の毛が伸びてきているので不満はありませんね。
外用薬とやらは信用していなかったのですが、これなら使い続けてもいいかもしれません。